2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

司法書士竹下公男ら逮捕・警視庁組織犯罪対策3課 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@おっぱい。:2017/02/16(木) 13:16:36.56
竹下司法書士事務所
住所
東京都新宿区四谷2丁目14番9号 森田屋ビル402
事務所概要特徴・その他アクセス弁護士・司法書士紹介事例・コラム紹介相談・お問い合わせフォーム
竹下 公男
代表司法書士 竹下 公男 (たけした きみお)
東京司法書士会 第1822号
我々は、皆様に愛される「身近な街の法律家」として、お気軽にご相談していただける法律手続きの窓口になりたいと考えています。
経歴
1946(昭和21)年 広島県に生まれる
1969(昭和44)年 明治大学法学部 卒業
1984(昭和59)年 司法書士試験 合格
1985(昭和60)年 司法書士事務所 開業
           (竹下甫法律事務所 内)
1993(平成 5)年 (社)東京公共嘱託登記
           司法書士協会 理事 就任
1995(平成 7)年 実兄の竹下甫弁護士の事務所を継承
2001(平成13)年 (社)東京公共嘱託登記
           司法書士協会 副理事長 就任
2007(平成19)年 同協会 退任
その他
来所に関しては、事前にご予約ください。
突然の来所ですと不在で対応が出来かねる場合もございます。
業務時間:平日(月曜日〜金曜日)10:00〜18:00(土・日曜日、祝日は休業)

2 :名無しさん@おっぱい。:2017/02/16(木) 13:16:51.14
【産経の記事(2016.11.2 14:48)
採石権を勝手に移転、暴力団に利益? 建設会社代取ら4人逮捕・警視庁
 砂利などの採石権を他社から取得したと嘘の登記をしたなどとして、
警視庁組織犯罪対策3課は2日、有印私文書変造・同行使と電磁的公正証書原本不実記録・
同供用の疑いで、建設会社「伍稜総建」(福岡市)代表取締役、
菊地範洋容疑者(51)=住所不詳=と同、堀友嗣容疑者(40)=東京都港区六本木=ら男4人
を逮捕した。組対3課によると、いずれも容疑を否認している。
 組対3課は、堀容疑者らが採石権を利用して暴力団関係者に利益を流そうとした可能性も
あるとみている。堀容疑者らは、愛知県瀬戸市の建設会社から採石権購入の交渉をしたが、
決裂。それ以前に建設会社から取得していた委任状を変造して悪用したという。
 逮捕容疑は1月、瀬戸市の建設会社名義の委任状を変造し、
建設会社が三重県紀北町の土地に設定していた採石権が伍稜総建に移転したとする
嘘の登記を申請し、登記簿に記録させたとしている。】

3 :名無しさん@おっぱい。:2017/02/16(木) 13:17:05.92
採石権を勝手に移転、山口組に利益?建設会社代取ら4人逮捕
 砂利などの採石権を他社から取得したと嘘の登記をしたなどとして、警視庁組織犯罪対策3課は2日、有印私文書変造・同行使と電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、建設会社「伍稜総建」
(福岡市)代表取締役、菊地範洋容疑者(51)=住所不詳=と同、公認会計士堀友嗣容疑者(40)
=東京都港区六本木=司法書士・竹下公男容疑者ら男4人を逮捕した。組対3課によると、いずれも容疑を否認してい

4 :名無しさん@おっぱい。:2017/02/16(木) 15:11:29.59
亀野司法書士は平成21年7月に本人確認及び登記申請意思確認を怠ったとして業務停止2月の懲戒処分を受けている司法書士である。
司法書士懲戒処分公告亀野裕之 千葉司法書士会 千葉第864号千葉県船橋市葛飾町二丁目380番地5第2ヤマゲンビル4F
違反行為本人確認及び登記申請意思確認違反平成21年7月7日から2か月 司法書士業務の停止
平成21年7月7日から2か月 司法書士業務の停止上記の処分内容でも分かる通り、この懲戒処分の原因も本人確認を怠り、登記申請の意思確認を行わなかったという、
まさに地面師事件を想起される内容なのである。この亀野司法書士は板橋区の不動産物件においても、事件を仕掛けた事でも知られている。
法人役員の就任・辞任の虚偽登記を行い、新たに就任した代表取締役の名において不動産を売り払った事件において登記を担当したのが亀野司法書士なのである。

司法書士業界にも「カネの亡者」と呼ぶにふさわしいクズどもが跋扈しているのも事実である。「登記の天才」を自称する、カネのためなら殺人事件が起こった
物件であろうとかまわずに事件を仕掛ける大天才(大天災?)の司法書士や、恵比寿の詐欺師と呼んだほうが相応しいK税理士とタッグを組むシールのT司法書士
(登録はなぜか神奈川です)など、有名問題司法書士は多い。このような守銭奴たちが地面師と結託し罪のない一般市民の財産を巻き上げるのである。
そして諸永芳春の南神田総合法律事務所に生息している、吉永精志元弁護士のような犯罪的な法律業務を行う連中も存在するのであるから、このような
連中に犯罪行為を思いとどまらせるためには、資格者の犯罪には厳罰を与えるべきなのである。
https://kamakurasite.com/2017/02/15/%E5%9C%B0%E9%9D%A2%E5%B8%AB%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%AE%E4%B8%80%E5%91%B3%E3%80%80%E5%8F%B8%E6%B3%95%E6%9B%B8%E5%A3%AB%E4%BA%80%E9%87%8E%E8%A3%95%E4%B9%8B%E5%AE%B9%E7%96%91%E8%80%85/

5 :名無しさん@おっぱい。:2017/09/04(月) 08:32:57.82
処分の理由
○司法書士会会則及び司法書士倫理規範において,司法書士は,事件を受任した場合は,
速やかに着手し,遅滞なく処理しなければならないと定められているところ,被処分者が受
託事件の処理を1年6か月遅延した行為は,この義務に違反していることは明らかである。
また,被処分者と依頼者が面談をしないで事件を受任し,かつ,事件を補助者に任せきりに
した行為は,他人による業務の取扱いを禁止する規定に違反するとともに,補助者に業務を
補助させる場合には,その指導及び監督を厳正にするよう注意しなければならないとした規
定にも違反するものである。
さらに,被処分者のした株式会社乙との和解行為は,和解の時点で破産申立ての方針を決
定していた事実に照らせば,依頼者に余分な支払義務を負わせるものであり,事実,事件処
理遅延と相俟って,依頼者に少なくとも,本来支払わないはずであった金13 万円の支払を余
儀なくさせた。これらのことは,業務に関する法令及び実務に精通し,公正かつ誠実にその
業務を行わなければならないと定めた規定に違反するものである。
合同事務所において各々の司法書士が受任する事件については,当該事件を受任した司法
書士が責任をもって処理すべきところ,他の司法書士に登記申請人の本人確認を行わせてい
ることなどから,これら被処分者が行っていた業務処理体制は,他の司法書士が被処分者自

6 :名無しさん@おっぱい。:2017/09/12(火) 01:27:03.71
『悪魔の道具 これがテクノロジー犯罪機器だ(写真付き)』↓
https://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12307484098.html

『集団ストーカー、テクノロジー犯罪。マインドコントロールで刑務所へ入れられた私』
http://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12273284481.html

7 :名無しさん@おっぱい。:2017/09/17(日) 06:05:12.61
司法書士が、暴力団の仲間達ならやばいですへっざまぁ(爽)
信用でき無いと思う

8 :名無しさん@おっぱい。:2017/09/20(水) 17:44:18.94
酔った男性による駅員への暴行が相次ぐ JR逗子駅、大船署9/17(日) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00020622-kana-l14
JRの駅で16日、酒に酔った男性による駅員への暴行が相次いだ。
 逗子署は同日、東京都新宿区高田馬場2丁目、司法書士の容疑者(39)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同容疑者は同日午前1時5分ごろ、逗子市逗子1丁目のJR逗子駅横須賀線下りホームに停車中の電車内で、
同駅の男性駅員(39)の右腕を数回足で蹴るなどし、軽いけがを負わせた疑い。
 同署の調べでは、逗子止まりの最終電車の座席に泥酔状態で寝込んでいた容疑者に駅員が声を掛け、2人掛かりで抱えて
車外に連れ出そうとしたところ、同容疑者が暴れ出し、足元を抱えていた駅員の腕や腰を蹴るなどしたという。

7 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)